事業計画図(スキーム図) - 国産牛肉のバリューチェーンを創る ビースマイルプロジェクト | Be Smile Project

ビースマイルプロジェクトのビジョンに共感した
協力の和が広がります

下図の連携により様々な相乗効果が生まれます。

  • エサのコストダウン
  • 畜産、耕種農家が再生産し、活性化
  • 世界市場へ牛肉提供
  • 耕作放棄地の活用
資本相関・資金調達図

ビースマイルプロジェクトの6次化スタイル

1×2×3=6!
「1次産業(農業・畜産)」×「2次産業(製造・加工)」×「3次産業(サービス・販売)」=「6次産業」
ビースマイルプロジェクトの6次産業化とは、
エサ作りを通して畜産農家のコストを抑え、外食の規模を大きくすることで販路を確保、付加価値を高めて牛肉を提供する仕組みです。

 

生産者・消費者、みんなの本物の笑顔のために-私たちの6次化スタイル

1次産業-農業・畜産(エサ作り・酪農・放牧)
×
2次産業-製造・加工(製造・加工)
×
3次産業-サービス(外食)

グループ内で、牛肉の生産から加工・流通・販売・外食までの全てを一貫して行います

私たち「ビースマイルプロジェクト」独自の6次産業化【6次化スタイル】

1次産業

1次産業
1次産業
1次産業
1次産業
1次産業
1次産業
1次産業
1次産業
1次産業

2次産業

2次産業
2次産業
2次産業
2次産業
2次産業
2次産業
2次産業
2次産業
2次産業

3次産業

3次産業
3次産業
3次産業
3次産業
3次産業
3次産業
3次産業
3次産業
3次産業