薩摩牛の蔵 赤坂店/ホール・店長 太田 大輔 - 国産牛肉のバリューチェーンを創る ビースマイルプロジェクト | Be Smile Project

MEET  THE  TEAM  社員紹介

STAFF INTERVIEW スタッフインタビュー

薩摩牛の蔵 赤坂店/ホール・店長太田 大輔Daisuke Oota

薩摩牛の蔵 赤坂店/ホール・店長 太田 大輔 Daisuke Oota

質問
店長を務める赤坂店はどんなお店ですか
答え
私が店長になってまだ半年ちょっとですが、営業時間中でも営業時間外でもホールとキッチンの垣根ない良い関係が築けていると思っています。
一日も早く一人前の店長になって、後輩を育てるポジションを目指しています。
質問
入社の決め手を教えて下さい
答え
この会社に来る前も飲食店で働いていました。焼肉が好きで焼肉店でのお仕事を探していた時に、ちょうど当時いた店長さんに誘って頂き、まずはアルバイトとして入社をしました。やっていくうちにやりがいを感じ、社員として働かせて頂くことになりました。

質問

働いていてやりがいを感じるのはどんな時ですか

答え

接客やサービスでお客様に喜んで頂けたときは、やってて良かったなと思います。お客様に顔を覚えて頂けたり、名前で呼んで頂けたりしたときはやはり嬉しいですね。たくさんのお客様に「店長、また来るよ!」とお帰りの際に言って頂けるように、お店のみんなと切磋琢磨してもっともっと頑張りたいです。

質問

入社した時と現在で変わったことはありますか

答え

会社の教育体制・フォローがしっかりしているので、マネージャーをはじめ色々な方にご指導頂き、自分でも成長を実感できます。
入社当時はまさか自分が店長になるなんて思ってもいませんでしたが、店長にさせて頂いたので、これからは自分の事だけでなくお店全体の事を考えて仕事をしていきたいと思います。

質問

人生の目標は?

答え

まずはとにかく立派に店長としての役割を果たせるように、一生懸命仕事に励みたいと思います。