産直焼肉ビーファーズ 泉佐野店/廣瀬 雄基 - 国産牛肉のバリューチェーンを創る ビースマイルプロジェクト | Be Smile Project

MEET  THE  TEAM  社員紹介

STAFF INTERVIEW スタッフインタビュー

産直焼肉ビーファーズ 泉佐野店/キッチン・料理長廣瀬 雄基Yuki Hirose

廣瀬 雄基

質問
料理長を務める泉佐野店はどんなお店ですか
答え
スタッフ皆仲が良く、ホール・キッチン共に連携が取れています。
チーム一体となり、和気あいあいとしていてとても楽しいお店です。
質問
入社の決め手を教えて下さい
答え
昔から調理が好きで、手に職をつけたいと思い、初めはアルバイトで入社しました。その中でも焼肉が好きで、焼肉といえばこの店しかないと思い「のて」に決めました。 そして、入社してから8年間で7店舗の経験を重ね、調理長を任せていただくことになりました。
質問
働いていてやりがいを感じるのはどんな時ですか
答え
お客様から「盛り付けが綺麗で感動した」「とても美味しかった」と言われた時です。
また、賄いでオリジナル料理を作って好評だったときもやりがいになります。
日頃から外に食べに行ったり、テレビをみたり、奥さんの作る料理などからヒントをいただき、新メニューを考えています。そのような時間もとても楽しく最近では、賄いで作った料理のメニュー化が決まり、更にやりがいを感じます。
質問
入社した時と現在で成長できたなと感じることはありますか
答え
入社当初は周りが見えていませんでした。今では、料理だけでなくホールや全体を見てお客様が美味しいと言う声を直接いただいた時は成長を感じます。
また、お肉を切ることが難しく苦労しましたが、部位によって肉の厚みが違うなど色々なことを勉強させていただきました。更にお肉のカットなど上手になるよう日々成長します。
質問
人生の目標は?
答え
昔から30歳で自分のお店を持ちたいと考えていました。日に日に年齢に追いついてきたので夢に1歩でも近づけるよう、お店での数値管理や経営も勉強しています。それ以外にも業者さんと色々なお話をして知識を蓄え、目標達成のために今後も努力し続けます。